ラスべガスに行ってきました。

 

3週間の沖縄から帰ってきた後、時差ぼけも直らないまま

3日後に、主人のおばあさん(グランマー)の90歳の誕生日で

LA(ロスサンジェルス)に、1週間行ってきました。

おじいさん(グランパー)が、93歳で1年半前に亡くなって以来

体調を崩して、病院に入院したりで、あまり永くないとまで言われ

本人は、朝、目を覚ましたくない、早くおじいさんの所へ行きたいなどと

よく言っていたそうですが、おじいさんとの思い出の、ラスベガスに行きたい

と言うので、元気になってくれるならと、心配だけど連れて行くことにしたようです。

行ける事がとても楽しみで、リハビリをしたりして、

とても、元気になりました。

私たちからの誕生日プレゼントは、コーヒーの好きなグランマーに

お気に入りのコーヒーメーカーを、プレゼントしました。

グランマーと、主人のお母さんと妹のリズ

いよいよ、ラスベガスに6人で出発!!!

3人は、車椅子でしたが、主人おかあさんは足が悪いので

あまり長い距離を歩くのが大変なので、飛行機に乗る時は、

車椅子を頼んでいましたが、今回は無理して歩いていました。

1時間ぐらい待ち時間があり,軽く食事

私は、リズにつき合い昼間からマルガリータ!!!

搭乗が始まっているのに、リズは(礼子もう一杯飲もう)と言って頼んでしまった。

車椅子の人は搭乗は、一番先なのにまして二人もいるのに!!

主人は、急がしながらも、はらはらしていました。

やっと搭乗できました。

リズは、とても陽気な人で、皆にグランマーは今日、90歳の誕生日だと言うと

知らない人達から、ハッピバースデイと言われ、飛行機の中でも、

皆がハッピバースデイを歌ってくれたりして

グランマーは、恥ずかしそうにしていましたが、うれしそうでした。

LAから2時間ラスベガスに到着、

空港の中にも、すでにカジノがありました。

長女のジョジョイおばさんとグレンマー

見て、この荷物!!!

3泊の旅行、6人でこの荷物(他2個)、男は主人だけ

女、5人の面倒を見なければいけないので、大変だったと思う。

リムジンを頼んでホテルに出発!!

陽気なリズ、リムジンの中でもはしゃいでいました。

ホテルは、RIVIERAホテル、グランパーとよく行っていたホテルのようです。

二人が、元気な時は月に1~2回は、行っていたようです。

お得意さんのようで、VIP扱いでした。

私たちは、今回2度目で前回は、主人が大学の卒業記念に、グレンパーが

ラスベガスに招待してくれました。

 

 

 

カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

ラスべガスに行ってきました。 への2件のフィードバック

  1. 安慶名 知子 のコメント:

    グランマー90歳おめでとう!!!  なんと若々しいきれいな方ね^^
    「陽気なリズ」は写真を見ても明るいのが伝わってきてこっちまで楽しくなるね!

  2. Reiko のコメント:

    グランマーは、思っていたより元気で居てくれたから、安心したけどこれからがちょと心配です。陽気なリズは、いつも片手にお酒のグラスか、タバコを持っている感じたけど、とにかく明るく陽気な人です。おかげで楽しいたびになりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。