バケーション(4)

クルーズでは、正装してのデイナーの日があって、
日本人の方は着物を着たりする人がいると言うので、
とりあえず、着物は持っていったのですが、必ずしも正装しなくても良いようで
短パンとかTシャツでなければのようでしたが、気楽な感じの人が多かったみたい。

alaska cruise 029お母さんも、お洒落して嬉しそうでした。

alaska cruise 041私は、きものをやめ気楽にドレスにしました。

alaska cruise 039デイナーは私はサーモン、主人はステーキ、お母さんはチキンでした。

alaska cruise 046alaska cruise 045alaska cruise 044

料理は、とても美味しかったです!!!
実は、デイナーのあとサルサのダンスクラスがあって、参加するので着物はやめました。

alaska cruise 035毎日ダンスのクラスがあって、毎日ちがうダンスでその日はサルサダンスの日で、
久し振りに主人とサルサを踊りました。alaska cruise 037その後、ショウーを見たり、カジノに行ったり、ライブを聞いたりいろいろ楽しめました。

そして部屋に戻ったら、可愛い犬が待っていました。

犬のタオルアート

犬のタオルアート

ペンギンのタオルアート

ペンギンのタオルアート

1日2回、ルームサービスのマイクさんが、部屋の掃除とベッドメイキングをしてくれるのですが、夜デイナーに行っている間に、ソファーベッドメイキングをしてくれますが
その時いつもタオルで作った、かわいいタオルアートが置いてあって楽しませてくれました。

次の日の朝は、Juneau(ジュノー)に着きました。

alaska cruise 219alaska cruise 214alaska cruise 217

2度目の寄港地ジュノーに船が港に着くところでバルコニーから眺めていました。港には他のクルーズ船もいて、近くにロバート山に上がっていくケーブルカーが見えました。

この日は、船を下り、メンデンホール氷河までバスで行きました。

alaska cruise 253後ろに白く見えるのが氷河です。

alaska cruise 259氷河が溶けて流れた滝です。近くまで行けるようです滝の下に人が見えます。

遠くから見てもすごい迫力です!!!

alaska cruise 241alaska cruise 248alaska cruise 251

沢山の氷河が流れていました。

alaska cruise 237alaska cruise 229

alaska cruise 265

近くには、たくさんのサーモン傷だらけになりながらが産卵していました。

熊が良くサーモンを食べに来るようで、観光客がいても気にしないくらい

捕って食べているようです。が残念ながら見れませんでした!!!

カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。