バケーション パート3

6日目、沖縄を夜8時45分発がまた遅れていて1時間以上足止め
結局、羽田に着いたのが1時ごろでした・・・

明日は、富士山に登る予定で6時30分のバスに乗らなければいけないのに飛行機は
遅れるし寝る時間はないしで、少しイライラしていたら、飛行機を降りて歩いていたら、
乗務員の方が封筒を乗客全員に渡している。
なんだろと思っていたら、ご迷惑をおかけしましたと言って渡された封筒に5千円が入っていました。びっくりです!!!
さすが、ANA気を使ってくれてると思いました。

気を取り戻して、ホテルに向かいました。ホテルは、空港の中にあるファーストキャビンに予約していたので、着いたのが第一ターミナルで、ホテルは第2ターミナルと言うことでこんな時間バスはないしタクシー乗り場に行ったらびっくりするくらいのすごい行列で並んでいました。

今回、初めてファーストキャビンの宿泊しましたが、とても不愉快な思いをしました。
書き出すと長くなるのでやめます!

とりあえず、ホテルを5時にチェックアウトをして空港から出ている富士山行きのバスに乗りました。

ホテルでは、3時間の仮眠様態でしたので、バスの中では、ほとんど漠睡していました。

343

 

そして、河口湖駅に着きそこから富士山5合目までのバスに乗り換えました。着いたのが11時ごろでした。とりあえず、荷物を預け二人を5合目まで送っていきました。

318二人は、まだ眠い状態でバスに乗りまた寝てしまいました。

3215合目に着いたら沢山の人が来ていました。

予定では、主人も一緒に登るはずでしたが体調も考えて今回は、登るのをあきらめてSageとA.J二人で登ることにしました。

8合目で予約していた山小屋までとりあえずたどり着けるか、日本語の分からないA.Jをちゃんとエスコートしてあげれるか、道を間違えないようにいけるか、沖縄なら知っているので一人でも行動できるけど、今回は初めて行くところで山小屋でもちゃんと説明できるかとか、初めてのお使いじゃないけどそんな気分で心配でした。

無事、頂上までいけるかとか、分かれ道で間違えると違う所にいくので、英語の地図にチェックポイントのマークをつけたり、心配でした。

とりあえず、食事をして食べ物と水を買い込んでそして杖も買い、12時ごろ二人は出発しました。

 

 

325328

 

がんばっていて来ます~~と言って

歩き出した!!

でも、心配!!

 

 

 

 

332行ってらっしゃい~~ がんばってね!!

334でも、心配で私は二人が見えなくなるまで見送った。330

 

 

 

 

 

そして、私達は、河口湖の駅のそばのホテルを予約していたので、駅まで戻りました。

まだ、ホテルのチエックインは早いけど行ってみたら、掃除は終っているから大丈夫ですよと言って入れてくれました。

ホテルの人は、とても親切で気さくな人たちでした。

335ホテルは、河口湖駅の前で部屋からも富士山が見えました。

342

 

 

 

 

 

私達は、近くを検索しに出かけました。

345何か面白い動物の銅像がありました。
これは、下が馬のような、そして犬、そして猫
その上に鶏かな・・・

346

 

 

 

 

 

 

 

二人は、どこまで登っているかなと富士山を眺めながら、もう山小屋に着いたのか気になりながら

夜になり、富士山の登山客の明かりがついて来だしました。

348連絡がないのは無事なんだと思いながらも心配の一夜でした。

そして朝、4時半ごろ連絡がありました!!!

今、頂上についてご来光を待っているところでとても寒い・・・

私は、二人に手袋と頭につけるライトも用意して入れてあげたのに、Sageは、バッツクパックの中から見つからないといって、やさしいA.Jが、手袋の片方を貸してくれて

暗い道を一つのライトを照らして二人で登ったらしいです・・・、

Sageは、どうして入れてくれなかったのと言いながら、ちゃんと入れてあるからもう一度探しなさいと言ったら見つかったらしく、A.Jは手袋返せ!!!寒いんだから~~と言って
無事ご来光を見て降りて来たようで、途中、今どこどこで8時半頃には、5合目に着けそうと言うので、私達は急いで駅に行き、バスに乗り5合目に迎えに行った。

私達が、着いて5分ぐらいしたら遠くに歩いてくるのが見えて来ました。

350

352二人が無事戻って来ました!!!

351

お帰りなさい!!!

頑張ったねと2人にハグをしました。

二人の杖には、沢山のスタンプが押されていました

 

 

 

二人を旅に出して無事戻ってきてくれた感じでほっとしました・・・

356ちょうど帰りのバスの時間に間に合いました。
河口湖駅までのバスの中2人は、また、漠睡・・・

A.J駅に着くなり大きなあくび・・・

357ホテルは、2日目から2人の部屋を予約していたのですが、まだ2人の部屋はチエックインが出来ないので、

5合目からバスに乗る前に電話をして

とりあえず、私達の部屋でシャワーに入って寝かせてあげたいのでとお願いしてみたら、

いいですよと言ってくれて、私達が戻る前に私達の部屋を掃除してくれたようです。
2人の部屋が空き次第掃除したら入ってもいいからと親切に言ってくれました。

そして、2人は私達の部屋でシャワーを浴びて少し寝るのかな~と思ったら、
この日の予定は、富士急ハイランドですが寝ずにそのまま行きたいと言いだした!!

元気がいいね!!若いね~
富士急ハイランドまでは、河口湖駅から一駅で2人はもうテンションが上がっています!!!

358見て、この2人の元気ポーズ!!!

360A.J踊っています!!!

364

 

 

 

 

 

 

367一番前の車両に乗り込みました・・・

365

 

 

 

 

 

 

そして、富士急ハイランドに着くなり、二人はジェットコスターの『ええじゃないか』の列に並びました。

368周りは、若い女の子たちや男の子がほとんどで外人は2人だけ・・・待ち時間約二時間ぐらいかな~~すごい列でした。

370

二人は、そのなかで人気もので、ひょうきんA.Jと2人、SageはA.Jの通訳をしたり周りは退屈しなかったみたい。

2人は、とても仲良しでいいコンビです!!!

371SAM_7028

 

 

 

 

 

 

372SAM_7029

 

 

 

 

 

SAM_7036

 

 

 

 

 

 

満足げに元気よく戻って来ました!!!!

SAM_7037そして、2人は次の乗り物を乗るため私達をおいて走り出した。

次もまたジェットコースターのフジヤマに乗りたいらしく

ここでもすごい行列・・・それでもまた並んでいる!!!

私達は、乗るわけでもなく待っていたけど、二人に帰りの電車で河口湖駅まで一駅だからと教えてホテルに戻りました。

結局、2人は最終の9時までしっかり遊んで無事、電車に乗って帰ってきました。

 

SAM_7041385

 

 

 

 

 

386二人は、『ええじやないか』と『ドドンパ』、そして、
『フジヤマ』を乗って、写真を持って

楽しかった・・・と興奮覚めやまず帰ってきた。

元気だね~~~

そして次の日、東京に戻る日です・・・

ホテルは、河口湖INNで便利もよくとても親切にしてもらい、気持ちよく滞在できました。

395392

 

 

 

 

 

 

駅では、電車とバスに乗る人がいっぱいでした。前日、バスの予約をしていたので良かった!!!

389二人は、記念の杖をしっかり持って帰りました。

396

 

 

 

 

 

 

そして、河口湖駅から新宿までのバスに乗り約3時間です!!!

405名残惜しく富士山を眺めながら帰ってきました。

407

 

 

 

 

 

やっぱり、この日も4人ともバスの中で漠睡していました!!!

 

 

カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。