寂しそうな猫たち。

レデイが亡くなって、2週間が過ぎましたが、なんか、気が抜けた感じで寂しいですね。

毎日が、レデイ中心の生活でしたので、今は、何もすることが無くなって寂しい感じです。

レデイは、いつもお気に入りのブランケットで気持ちよく寝ていました。

今は、キテイとシャドウが気持ちよく寝ています。

そして、寂しくしているのは、猫達も一緒だと思います。

10年以上4匹が一緒にいたので、どうしたのかな~~と思っているでしょう。

特にシャドウは、いつも心配して側にいたので寂しそうにしている感じです。

レデイは、歩くことがあまり出来なくなってからは、サークルの中にいましたが、シャドウはその中にもジャンプして入ってきて一緒にいました。

キッチンで主人がえさをあげている時もシャドウは、側にいます。

心配してくれているのでしょうかね。

私たちもまだ猫達が、いるから、まだ気もまぎれるけど、いなかったら寂しくて落ち込んでいたでしょうね。

猫は気まぐれだといいますが、我が家の猫たちは、寂しがり屋でいつも、2匹でいるか私達の側にくっいています。

 

この間、レデイの物をかたずけていたら、沢山の薬、この薬のおかげで何とか4年間、頑張って飲んでくれたので生き延びれてくれたと思う。

普通、人でもこんな沢山1日2回飲むのは大変なのに、レデイは、生きたいために頑張っていたんだな~と思う。

えさの缶とかスナックとかがまだ、開けていないし
沢山残っていてどうしょうかと思っていたのですが、そういえば、主人の会社の人が
子犬、を飼ったと言っていたのを思い出しました。

しかも、偶然のようにレデイが亡くなって日でした。

それで、捨てるよりその子犬にあげたらどうかと思い主人に言ったら、聞いてみたようで貰ってくれると言ってくれたので、昨日、主人は重いけど持って行ってあげたら喜んでいたようです。

しばらくは、代わりの犬を飼うことはないと思う。キテイとシャドウたちがいるのでこれからは2匹をしっかり可愛がってあげようと思います。

 

 

 

 

 

カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。