クルーズの友達が心配です。

今回は去年、カリビアンクルーズで友達になったまゆみさんとみつひろさんのことを書かせてもらいますね。

二人は、世界一周の旅をしていますが、今回は20カ国を廻る旅のようです。
飛行機とクルーズ船を乗り継いでいくようです。カンクンには4ヶ月ぐらい滞在して、その後10カ国ぐらい廻る予定だと言っていました。
なんとも羨ましい2人ですね。

そして私達は、時々ラインで連絡を取り合っています。
まゆみさん達は滞在先のカンクンから1月11日からイタリアのジェノバに行く
予定でそこからまたクルーズ船に乗るようでした。

そして、暖かいカンクンから急に寒いイタリアに着いたらしく、でも思ったよりは寒くなかったようで,今日はミラノへ行って来ましたとラインが入ってきて
ミラノはとても寒かったようです.
そして、明日からクルーズに乗りますと言ってました。

その後、地中海からこんにちは~
今日は,ギリシャのカタコロンという小さな港町にいるようで,明日はイラクリオンと言う島に行く予定ですと入って来ました。
そして、今日はキブス島に来ていますとなんか楽しそうです~~

そして、その頃、イタリアでコロナウイルスの感染者が出てクルーズ船から降りれないと言うニュースがあり,まゆみさんにラインをしたら、今スペインのビルバオに4日滞在してますと言って来たのでクルーズ船には乗っていなかったのだとちょっと安心しました。

でもこれからジェノバに戻る予定で,明日からクルーズ船に乗る予定ですが
どうしょうかと思っていますと言っていました。

イタリアのローマに停泊しているクルーズ船は、ほとんどが中国人だったらしく乗って降りれなかったら怖いしと話していたらしく、でも、まゆみさん達が乗る船は違う船だったようです。良かったですよね!!
とりあえず、手洗いとうがいに気をつけますと言っていました。

その後、日本でもコロナウイルスで毎日ニュースに出ていて、それなのに中国からの旅行客をどんどん入れているので大丈夫なのかと心配でしたが、
私は、まゆみさん達のほうも心配です。

その後、中国の武漢ではウイルス感染が増え続けていて日本に来ている中国人の人たちがマスクを買い集めていると言うニュースや観光バスの運転手がコロナ感染したとか、次々感染者が増えてきていましたね。

毎日のようにコロナのニュース。アメリカでは、武漢からの中国人の入国を規制しているのに日本は規制もせずどんどん入れている。どうしてと思ってしまいました。その後、ダイアモンドプリンセスのクルーズ船にコロナ感染している乗客がいると言うことで横浜沖で待機のニュースが乗客は降りれないまま船の中で部屋からも出れないしかも2週間なんてかわいそうと思ってしまいました。

私達も約3ヶ月前にクルーズに乗っていたので船の中の様子は分かりますが
狭い部屋に外にも出れないなんて大変です。まして、バルコニーのない部屋ならストレスになってしまうと思いました。

そして、まゆみさん達は無事なのかと気になってラインをしたら、今日はバルセロナに寄港しているらしく今の所は大丈夫のようで、明日はマルセイユで
あさってジェノバで降りる予定で、その後アムステルダムに行く予定と元気そうに写真が送られて来たのでホッとしました。

2人の旅はまだ続くので、心配だけど気をつけてねと言うしかないですね。
今度は、イタリアの船を降りて飛行機でオランダ、モロッコを旅して、
先日ドバイからまたクルーズ船に乗っているようです。

イタリアではコロナの感染者が急激に増えて来たらしく,まゆみさん達は無事
イタリアを脱出したみたいで良かったです。

ドバイからのクルーズ船はとても空いているのでいいようですが、やはり、乗れたけど、降りれるかが心配だったようですね。

そして明日はオマーンに入国のようで,日本人と中国人はメデイカルチエックがあったそうですが大丈夫だたようです。

二人はうがいと手洗いを1日何度も徹底してやっていると言ってました。

そして、次の日はオマーンに行く予定だったようですが日本人は入国拒否されたようです。14日間日本にいなければ大丈夫だったようですが、日本をを出ていろんな国に行っているので渡航記録が必要だと言うことで面倒なのでオマーンの
入国は諦めたようです。

毎日情勢も変わって感染者が増え続けている中、アジア人の差別のニュースも
出てきて大丈夫かと心配でした。

二人はドバイからクルーズ船に乗ってオマーンは諦めたけどドバイに戻って入国出来るかも心配だったようです。

この後エジプト,マレーシアの予定で4月に日本に帰国のようですが
私は、まゆみさん達の行った後の国々がコロナ感染が増えている中、運よく脱出できているので、コロナに追われてながらも凄いな~と思いました。

そして、二人はサウジアラビア経由でエジプトに向かう予定のようですが飛行機に乗れるか微妙らしく,大使館に確認したりなるようにしかならないので暗くならないように楽しみますと言ってきた。普通は暗くなりますよね~
でも二人は、常に前向きで旅をしています。凄いです!!

そして、エジプトはコロナは大丈夫ですか?と聞いたら今の所大丈夫です。
今空港でチェックインに1時間ぐらいかかっているけど何とか行けそうなので
楽しんできますと明るい返事だったのでホッとしました。

そして、ホッとしたのもつかの間、何日か後にエジプトでナイル川クルーズ船でコロナの感染者が出たと言うニュースのびっくりです。しかも、日本人も感染していると言うので、まさか??、でもこんな時期にわざわざ、日本から観光客が行くのかと思ったのですが、でも、まゆみさん達ではなさそうな感じだったので
安心しました。

とりあえず、ラインを送って確認しなければと思っていたら,まゆみさんから
ラインが入ってきて,私達はおとといエジプトからマレーシアに来ました。
と言うので良かったとほっとしました。
エジプトにいる間に情勢が悪くなり飛行機もキャンセルなどがあり、危うく
エジプトを出れなくなるところのようでしたが、ヨーロッパ経由で無事マレーシアに来れたようです。2人もアジア圏に入ってホッとしているようでした。

とりあえず、エジプトもコロナからも無事逃げ切れたと一安心です。

でも、その後のラインでは,エジプトを出るはずの日に飛行機が2日後に変更

2日後には、飛行機自体がキャンセルになったり、元々はサウジアラビア経由でクアラルンプールに向かうはずがサウジアラビアがエジプトの飛行機に規制をかけてキャンセルになったようです。そして、そんな中ナイル川クルーズの感染情報が入り2日後まで待っていたらエジプトをでれなくなると思い慌てて航空券を探したようですがサウジアラビア経由しないスカイチーム便がなくシャームエルシェイクからカイロまで自力で移動する事にしたようです。
これもまた凄いですよね~~コロナが迫ってきてる感じですよね。

そして、カイロからヨーロッパ経由でマレーシアに向かうルートをゲットしたようです。でも、当日、飛行機に乗り込む事になったところでビザはあるかと言われたらしく、シャームエルシェイクはビザなしで入国は可能でカイロから入るときはビザが必要だと言うことで、みんなが飛行機に乗り込んだのに置いてきぼりになったようです。

でも、乗せて貰いたくて頼み込んでいたら,航空会社としてはチエックインしてしまった手前乗せないわけにも行かないらしく、親切におじさん達が空港内を走り回ってビザを取ってきてくれたようです。無事、カイロ行きの飛行機に乗れたようです。ラッキーですよね!!

その間,15分ぐらいの出来事でみんなを待たせて飛行機に乗れたようですが
コロナアジア人ヤローと冷たい視線にも耐えたようです。
でも、無事乗れただけでもよかったですよね~~

シャームエルシェイクホテルを出てくアランプール到着まで約40時間近くかけて無事マレーシアに入国できたようです。本当にお疲れ様です。

二人は旅慣れしているから何とかできたと思うけど,つくずく感心してしまいました。そして、運のいい2人だからコロナからも逃げ切れたと思います。
長くなりましたが,二人のことが心配で書いてしまいました。

このままマレーシアでの感染もなく無事日本に帰国できることを祈っています。

カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。